So-net無料ブログ作成

憧れの結婚式 [旅行]

ママの従妹の結婚式に、初めて家族全員で出席しました!
たこたこのママ&パパは晩婚だったので、友人関係はほぼ全員がかな~り前に結婚。
家族揃って結婚式に出席できるなんて、楽しみ~!と、大ハリキリだったたこたこ家。
ちび達は2ヶ月以上も前から、指折り数えて「あと何日寝たら結婚式?」と胸を弾ませていたのでした。

・・・・が、場所は東京。 ちびっこ連れで都会への旅はさぞ大変だろうと予測していたものの、ひさびさの都会だぁ~[ぴかぴか(新しい)]、とちょっと嬉しくもあり、なんとかなるさ!と甘く見ていたママ。

往復航路は台風で揺れ、風邪で鼻詰まりがひどかったちびっこ2人は、気圧の変化で耳が痛い[ー(長音記号1)][どんっ(衝撃)]と泣き喚き、ママはゆらゆら飛行機酔い・・・。
 
エスカレーターが怖くて断固拒否のぽん子。 重い荷物を持ちながらひたすら階段をのぼらされるハメに・・・[ふらふら]。 
都会ってな~んてエスカレーターが多いのでしょう!
地下鉄なんてへーきで2階3階分くらい長~いエスカレーター作ってます。 しかも急傾斜[もうやだ~(悲しい顔)]。 

もちろん普段電車なんて乗らないので、車内や駅のホームでのマナーも知らない二人。
思い出しただけでもぞっ~っ[ドコモ提供]とする移動になってしまいました。
つくづく、都会で子育てしているママ達は涙ぐましい努力をしているのね・・・と感じた旅でした。

でもでも、式は期待通りとっても楽しかったです[黒ハート]

前泊の夜ははしゃぎまくり、当日朝は、はりきって6時前から起床。 
押入れの上段から布団の上にジャンプジャンプ! 
当然、はりきりすぎて結婚式が始まった時にはすでにお眠モード[眠い(睡眠)]。 
それでもなんとか”花束贈呈”の大役を務めたのでした。 

kekkonsiki1.jpg
kekkonsiki3.jpg
2人の写真、ろくなの撮れませんでした・・・。 これですもん・・・。

当日は、新郎のご好意をありがたく受けVIP待遇。
「日本人が東京で一番泊まってみたいホテル」憧れのフォーシーズンズ椿山荘の和室スイートに[キスマーク]。 
いやいや、たこたこ&ぽん子はベットから転げ落ちるので和室を希望したら、スイートしかありませんでした。 
はい、もう一生泊まれません。
kekkonshiki2.jpg
フォーシーズンズに似つかわしくない2人が眠そうに朝食を・・・。 
苺ジュースがあんまり美味しくて、皆さん「おかわり!」

結婚式の余興で歌ったAKBの歌が気に入り、その後もしばらく口ずさむ2人。
家にあるぬいぐるみを総動員して、何回も結婚式ごっこをする2人を見ると、「移動は大変だったけど、やっぱり良い思い出になったなぁ~[揺れるハート]」と思うママなのでした[わーい(嬉しい顔)]
kekkonsiki4.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

南阿蘇鉄道トロッコ列車 [旅行]

今日は、幼稚園のお友達と一緒に南阿蘇鉄道トロッコ列車に乗りました。
遊園地を思わせる(?)開放的な列車で、緑の中をゴトゴトガタガタゆっくりゆっくり風を受けながら走ります。
高森駅から立野まで約1時間。 途中高さ60mの橋をゆらゆら(?)渡ります。 
思った以上に阿蘇の風景を楽しめて、大満足の旅でした。
torocco2.jpg
trocco1.jpg
「この橋だよ~、この橋!」と60mの橋の絵葉書を手に、ワクワクどきどきのぽん子。

その後は月廻り公園で、ゴーカートに乗って、
tsukimawari2.jpg
やぎさんと遊んで、草スキーして、温泉に入って充実の一日でした。
tsukimawari1.jpg

たこぽん、夏休みを謳歌しております。
nice!(0)  コメント(0) 

今さらですが、GW記事です。 [旅行]

今さら・・・なのですが、GWの記事Upです。
最近全然子ども達の写真を撮っていない事に気付きました。
今の可愛い(カ・ワルイ)貴重な時間を少しでも記録して、将来娘がぐれたときに、「あーこんな時期もあったんだ・・・」と思い出に浸る為に、これからも、気長に細々とブログ続けて行きたいなーと思うママです。

さてさて、GWにはNanny(ママの姉)がはるばる飛行機で熊本まで遊びに来てくれました。
で、皆で人吉に旅行に。 
SLでも乗ろうか!なんて、いきあたりばったりで何とかなるかと思ったバカな私達。 
当然空き席は無く、変わりに「いさぶろう号」に乗りました(SLは見学のみで・・・)。
isaburo1.jpg
同じ駅を往復で2時間近くかかったので、ちびっこ達はさぞかし飽きるか?と思ったけど、駅で降りて見学できるのでそれなりに退屈しなかったみたいで、良かったです。

宿では20畳の広いお部屋で大はしゃぎ[わーい(嬉しい顔)]
GW2.jpg
洞窟も探検。
GW3.jpg
帰りには木苺を摘んで試食。 これがすっごい美味しかったらしく、車中寝ている間にたこたこにほとんど食べれてしまったぽんこは、しばらく「木苺・・・木苺」と文句言ってました。
GW4.jpg

でも、ちび達が一番楽しんだのは、旅行より何より、近くのショッピングプラザに特設されたちびっこ広場。
東日本大震災のチャリティーイベントで、動物達のふれあい広場や、ふわふわドームがやって来ました。
GW1.jpg
ひよこやうさぎ、モルモットを抱いて、ポニーに乗って、フワフワドームではしゃいで、それはそれは楽しそうでした。
毎年恒例の祭りと思ったのか、来年も絶対行く!と意気込んでました。

nice!(0)  コメント(0) 

松島旅行 [旅行]

さてさて、たこたこファミリーのパパの実家は秋田県なのです。 
昨年は熊本から秋田の実家に帰省したら、もう何処にも観光する気力が無く、往復だけでぐったり・・・[バッド(下向き矢印)]だったので、今年は仙台の観光地、松島でじぃじ&ばぁばと会うことにしました。 

やっぱり熊本とは1ヶ月くらいの季節の差があり、5月でもまだ桜が残っていたり・・・。
matsushima.jpg

翌日は生憎の雨・・・。 計画していたフェリー観光もできず、一日水族館で遊びました。
matsushima2.jpg
色々な海の生物を見てアシカと握手したり、小さな遊園地みたいなコーナーもあり、これはこれで楽しめました[わーい(嬉しい顔)]

パパの実家は遠いので年に1回しか会えないのですが、人見知りをしないたこたこ&ぽん子は、即座になついて、キャッキャキャッキャとじぃじ&ばぁばを取り囲み、勝手に2人でお部屋にお邪魔したりで、ママは助かりました[わーい(嬉しい顔)]。 せめてもう少し近ければ、本当は秋田のお祭りに遊びに行きたいんだけどなぁ~。
nice!(0)  コメント(0) 

ひさしぶりの再開 [旅行]

西多摩でお隣だった、○△なちゃん一家が夏休みで大分に帰省しました。 
懐かしくて会いたくて、大分の綺麗な自然を見に、たこたこファミリーも遊びに行きました。 
まずは○△なちゃんママのお勧めの、曉嵐の滝で一緒にバチャバチャ水遊び! 涼しげな滝の側で泳ぐなんて気持ち良~い! 恐がりのたこたこも、浮き輪につかまって大はしゃぎ! 最初はママにしがみついていたぽん子も、すっかり楽しくなってなかなか水からあがろうとしてくれません。 夜は美味しいお寿司を一緒に食べて、久しぶりの楽しいひとときを満喫しました。 楽しかったね~。 また、来年も一緒に遊びたいね~♪
saeki1.jpg
saeki2.jpg


 
nice!(0)  コメント(0) 

夏休み帰省 [旅行]

たこたこの待ちに待った夏休みがスタートしました。 まずは、パパの実家の秋田までの長旅です。 ちょうど楽しみにしていた港祭の海の日にパパがお休みが取れそうなので、3泊で帰省しました。 たこたこは「秋田のお祭!秋田のお祭!」とすご~く楽しみにしていて、前夜は寝不足気味。 翌日早朝に出発。 「もう秋田?まだ秋田じゃないの?」と道中興奮して昼寝もせず、ちび2人はその夜もフラフラ起きてました。 おかげで、翌日のお祭りの日は寝不足・・・。 眠たぐずりでご機嫌斜めのたこたこを連れての夜店めぐりとなりました。 初めての金魚すくいで、躊躇なくでっかい金魚をすくい、「大きいの釣った~♪」と喜ぶたこたこ。 「ポニョ」と名付け、秋田のばぁばに世話してもらうこととなりました。 たこたこに捕まるトロイ金魚は、金魚すくい生活に疲れ、おでこにちっちゃい傷が出来てたのですが、水槽に入れて世話してやるだけで、翌日傷が治ってました。 頭にフワフワ飾りのある赤い可愛い金魚ちゃんです。

omatsuri1.jpg
眠たぐずりのたこたこは、山車の人形が恐くてベソかき。

最初の10分くらい人見知りして、ママの足にしがみついていたぽん子。 すぐさま慣れて、ばぁばに向かって遠慮がちな甘い声で「ジジしゃん♪ ジジしゃん♪」と呼んで懐いてました。 他所で会うおばあちゃんにはきちんと「おばあたん、バイバ~イ!」と言えるのに、身内だとどうしてじぃじなの? 不思議・・・。
nice!(0)  コメント(1) 

天草へお出かけ [旅行]

すっかり更新をさぼっておりました。 書きたいことはいっぱ~いあったのに、なんだかPCに向かう気力が湧かず・・・。 そうこうしてるうちにすっかり書きたいことも忘れてしまったので、GWに天草に行った時の写真でもUp。
amakusa1.jpg
amakusa2.jpg
5月5日。雨天の翌日の晴れ[晴れ]。 そりゃあ混むよ、と判っていながらのお出かけ。
たこたこのリクエストで海に行く予定だったので、芦北に行こか天草に行こうか?と迷っていたのですが、行きの高速は予想外にす~いすいだったので、ついついこれなら天草に、と欲を出し。 結局戻りはまんまと渋滞にどっぷり浸かり、5時間かけての帰宅となりました。 はぁ~、渋滞って疲れますね。 天草5橋を堪能して、九州の松島といわれるキレイな景色は楽しみました。 ちびっこ2人は水遊びを楽しみました。 帰りの車中でぐーぐー爆睡して、そのままお布団でグー[眠い(睡眠)]。 翌日はすっきり[ぴかぴか(新しい)]「また天草行こうね!」との事。 いやだ、もう祝日には天草には行かんぞ!
nice!(0)  コメント(0) 

那覇でお買い物 [旅行]

最後の日は那覇の国際通りでお買い物。 
・・・といっても買った(買わされた)ものはたこたこのおもちゃばっかり。
ショップのウィンドーにひっついて離れないたこたこ。
何が欲しいのかと思いきや、25000円もする琉球ガラスのスタンド。 もちろん却下。
081123-1.jpg
「ベビーカーでつまんない~。 くっく履かせてよぉ~。」 ご不満顔のぽん子。

081123-2.jpg
やっとお許しがでて買ってもらった風鈴。 紫色が好きなの。

時間ギリギリまで観光して、大急ぎでクラウンプラザホテルで豪華なランチビュッフェをクーポンで無料でガツガツ食べ、飛行機に乗りました。 行きの機中では運よくグースカ眠ってくれたぽん子。
帰りは興奮して泣き喚くぽん子をおんぶで機中をフラフラ[もうやだ~(悲しい顔)]。 1時間半のフライトで助かりました。 あ~ママ疲れた[ダッシュ(走り出すさま)]。  3泊4日の沖縄旅行はあっという間に過ぎたのでした。

でも、ムービーで撮影した沖縄を見てると、「大変だったけど、やっぱり行って良かったな[黒ハート]
と思うのでした。

さて、最後の夜のお食事風景を。
ぽん子は、あおさ汁と海ぶどうを気に入りバクバクと食べ、お腹いっぱいになったところで、ママの背中に縛りつけ(こうしないと落ち着いて他の皆が食べれない)。 腹は満ちたけどまだまだテーブルに並ぶご馳走(?)に未練たっぷりのぽん子。
ママの脇下からばぁ~っと顔をのぞかせ、手を出して皿を狙うのでした。
食べ物アレルギー持ちのぽん子との外食はほんっと大変。 あ~早く何でも食べれるようになって欲しい・・・。

081122-3.jpg

nice!(1)  コメント(1) 

美ら海水族館へGO! [旅行]

2日目はたこたこが楽しみにしていた美ら海水族館へGO!
nimo.jpg
hitode.jpg
ヒトデやナマコを触らせてもらい、大好きなニモを見つけておおはしゃぎ!
same.jpg
大きなエイやサメの水槽はすっごい迫力! 水槽にべったりくっついたカフェで、お茶をしながら目の前を横切るサメを堪能。

閉館近くで人が少なくなってきたところでぽん子を野放しに。 縛りつけから開放され、うれしさを表現するぽんちゃんを動画に。



ついでにもう1っこ・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

週末のお出かけ [旅行]

引越し後まだまだ観光地気分(?)のたこたこファミリーは、このところ3連日でお出かけです。 お出かけと言ってもそんな遠くじゃないのですが、車で1時間も行けばとても素敵なところがいっぱい。 
Internet ExplorerをUpgradeしたらしばらく見れなくなってしまっていたので、3日分まとめてブログUpです。
日曜日は車で30分の近くの棚田へ。 ここは棚田百景に選ばれている、彼岸花が咲くとても綺麗な棚田風景が広がるところです。
tanada1.jpg
tanada2.jpg
たこたこは棚田に流れる水路でお水遊び・・・「ダメよ!」と注意しながらママもやりたいくらい気持ち良さそう。

翌日の月曜日は支援センターの遠足。 広い公園でチビッコがいっぱい来てました。 080922-1.jpg

帰りには公園近くの隣町の支援センターへ初めてよってみました。 少子化の隣町はこんなに素敵な場所があるのに、遊びに来るお友達は少ないらしく、姉妹の独占です。 楽しいおもちゃも沢山でまた来てみよおっと!

月曜日は祭日なので、ちょっと遠くへドライブ。 途中から天候がくずれてちょっと残念だったけど、小国郷で美味しいパンを買って、綺麗な滝を見て、人気の蕎麦屋へよって、阿蘇観望台でプリンソフトクリーム食べて満足でした。 

tanada3.jpg
とっても綺麗な滝でしょ、裏からも見れるんだよ~。 
taki1.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます